2013年04月26日

太陽を抱く月 第15話その2

ホン・ギュテにヨヌの死の真相の調査を命じているフォンは、ソルに世子嬪の世話をしていたノ尚宮に会うよう命じる。

ヨヌの指示でやって来たソルに、ヨヌが倒れた夜にミナ王女が訪ねてきたことを明かすノ尚宮。

ギュテも一足遅れでノ尚宮を訪ねるが、なんと、ノ尚宮はすでに何者かによって殺害されていたのだった。

ノ尚宮殺害の報告を受けたフォンは、ヨヌの死に邪悪な陰謀が隠されていることを確信するのだった。

ヨムとミナ王女と一緒に夫の墓を訪ねるヨヌの母シン氏。

そこでシン氏はヨヌの父である弘文館大提学ホ・ヨンジェが娘を殺したことを苦に自殺したと初めて打ち明ける。

偶然ソルと父の墓にやって来て父の死の真相を聞いてしまったヨヌは、自分自身を責めるのだった。

気落ちしているウォル(ヨヌ)を子供たちとの遊びに誘うヤンミョン君。

そこでヤンミョン君はウォルの何気ない仕草がヨヌと共通していることに気づく。

そして、ヤンミョン君はフォンからウォル(ヨヌ)に近づくなと命じられるのだった…。

一方その頃、ヨヌは自分を密かに呼びつけたポギョンの元へと向かっていた。

目の前に現れたウォル(ヨヌ)を見たポギョンは…。


TOTO 【いつでもどこでも自分用】携帯ウォシュレット YEW350
posted by のろみ at 09:00| Comment(0) | 第11話〜第15話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。