2013年04月28日

太陽を抱く月 第17話その2

ヨヌの殺害に失敗したユン・デヒョンは星宿庁に刺客を向けるが、フォンの命令でノギョンは星宿庁から脱出していた。

逃げ出したヤンミョン君とヨヌはヤンミョン君の母親がいる正業院にいた。

そこでヨヌはヤンミョン君に、

「いつから気づいていましたか?」

とヤンミョン君に尋ねる。

そして、ヨヌは自分を思ってくれるヤンミョン君に感謝を伝えるが、その気持ちに応えることは出来ないことをはっきり告げるのだった。

それでも諦め切れず、ヤンミョン君は

「私の側にいてくれないか」と告白する。

「それはなりません!」

そこに突然フォンが現れる。

ウンにヨヌを連れて行くよう命じ、フォンは

「私を殺せば国王になれる」

とヤンミョン君に自分の首を斬るチャンスを与える。

首を斬れずに背を向けたヤンミョン君に、フォンは二度と欲を出さないよう伝えるのだった。

ようやく取り返したヨヌをかくまい、二人きりの時間を楽しむフォン。

大王大妃ユン氏にウォル(ヨヌ)とノギョンを引き渡すよう命じられると、ヨヌに事件を決着させる決意を伝える。

それを聞いたヨヌは…。


TOTO 【いつでもどこでも自分用】携帯ウォシュレット YEW350
posted by のろみ at 08:00| Comment(0) | 第16話〜第20話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。